アンチエイジング
2018.11.11
東京で開催されたアンチエイジングセミナーに参加しました。


今回のセミナーの企画のひとつに、顔の老人性色素斑や肝斑・遅発性大田母斑などいろいろな画像がでてきてその診断や治療を参加者のスマホで答える、というのがありました。とても楽しく勉強になりました。
筑波大にいた8年は、いろいろなアザの治療をしていたので、顔面のアザの診断にはそこそこ自信がありましたが、難しい問題があってかなり悩んでしまいました。まだまだ精進が必要です。

切開することなく腋臭症(わきが)の治療ができる機器や、最近流行の、機器を使ったたるみ治療などの講義もあり、興味深く拝聴しました。

広い展示ブースがあり、いろいろなレーザーや治療機器を見てきましたが、その中におもしろいものをみつけました。自宅でたるみ治療ができる機器です。たるみ治療で有名なのが、サーマクールという機器ですが、これは本体やチップが高額なので1回の治療で20万円とかしてしまいます。さすがにサーマクールほどの効果はないと思いますが、似たような治療を自宅で自分でできるというシロモノです。早速、購入方法を聞いてきましたので実際に使ってみたいと思っています。効果があればまたご報告いたします!
2018.11.11 22:11 | 固定リンク | 皮膚のお話
紅葉
2018.11.08
11月なのにあたたかい一日でした。
ちょっとだけ平の街を散歩しました。
紅葉しているところを歩くと、秋を感じます。


散ってる葉っぱもありましたが・・。

寒い冬も、もうすぐです。
風邪ひかないよう、注意しないと・・・。
麦とろ
2018.10.28
天気がよかったこともあって、湯本~遠野~田人方面へドライブに出かけました。

また食べ物の話になってしまいますが、以前ガイドブックをみて目をつけていた、麦とろごはんのお店を目指して車を走らせます。
ちょうどお昼を過ぎてお腹が空いてきたころ、無事到着。「営業中」の看板をみてホッとしました。

名物は「麦とろごはん」と「たまごかけごはん」。なんとたまごかけごはん定食には卵が5つもついてきます。目的は麦とろでしたが、新鮮でおいしい卵だというのでひとつ追加注文しました。



とろろは粘りがあっておいしかったのですが、ちょっとずつあるお惣菜も手作り感があっておいしかったです。おばあちゃん家でごはんをいただくような感覚でした。麦ごはんのおかわりいかがですか、ときいてくださいましたが、この頃の体重増加を気にしてご遠慮させていただきまた。卵はずっしり重く、黄身がしっかりしていてこちらもごはんがすすんでしまいます・・。

次はもっとお腹を空かせて、すいとん付きにチャレンジしたいと思います。

- CafeNote -