フェイシャルトリートメント
2019.06.12
金生皮膚科医院3階では、新たにフェイシャルトリートメントを始めます。エンビロンの製品を使って、お肌を生き生きとさせるトリートメントです。イオン導入や超音波導入により、お肌へビタミンを供給することによりアンチエイジング効果を生み出します。



当院では、職員2名がエンビロンで研修を受け「ディプロマ」という資格を取得しています。ここ数年東京などで話題となっているこのトリートメントを、東京まで行かずに同じ内容で受けることが可能となります!

先日、この施術を受けた職員が「お肌が健康的になったのがすぐに実感できた」というので、私も受けてみました。

ビタミンAのたっぷり入ったローションを塗ったあと、この白いドロドロの物体を(アルジネートマスクといいます)顔全体に塗りたくっていただきます。これがヒンヤリして気持ちいいのです。さらにこのあと、コロコロローラー(正式名称ではありません)をしてもらい、あまりの心地よさに寝そうになりました。

この基本コースが約40分です。たしかになんだかお肌がツルツルになった気がします。これはよさそうだなと感じました。ひそかにもう1回受けたいなと思っています・・・。

ご興味がある方は2階受付でもいいので声かけしてみてください。オススメです!
2019.06.12 19:30 | 固定リンク | 医院のお知らせ
3階改装中
2019.05.26
1年ほど前より、レーザー脱毛やシミ・くすみ対策としてレーザーフェイシャルを行ってきました。脱毛効果もよく、顔の美白効果も好評です。なかなか時間がとれなくて診療終了後などに1~2名ずつ施術していましたが、時間的制約もあって予約がとりづらい状況でした。

もっと多くの方に受けていただきたいと思い、現在3階を改装中です。


3階では、
レーザー脱毛
レーザーフェイシャル
フェイシャルトリートメント
を中心とした「キレイになるためのお手伝い」ができるフロアを目指しています。

6月17日オープンを予定しています!
2019.05.26 09:23 | 固定リンク | 医院のお知らせ
平成から令和へ
2019.05.04
平成最後の4月30日、私は自宅の片付けをしていました。
いろいろと不要なものが増えてきて、押し入れにも入りきらなくなりどんどん家が狭くなってきていたのです。
平成が終わると聞いてから、「新年号になる前に片付けたい!」と思っていましたがとうとう最後の日になってしまいました。
妻の買った雑誌の付録「断捨離のやり方」で勉強しましたので大丈夫。

朝から張り切ってジャージに着替え、まずは押し入れとリビングのチェストの中身を整理。不要と感じたらどんどん捨てないといけません。「まだ使える」とか「もったいない」とか言ってはいけません。子供の描いた絵は写真を撮ってサヨナラし、昔買ったCDも思い切らないといけません。懐かしいものが出てくると、いちいち眺めてしまいあっという間に夕方になってしまいました・・。捨てるものがありそうな寝室や玄関は手付かずのまま・・。

ごみ袋を10個くらい作りましたが結局終わらず、片付け途中の本や衣類・ごみ袋に囲まれて令和を迎えました。
令和初日も朝から片付けでした・・・。

- CafeNote -